エッセンシャル・アカデミー シンガポール校

実は、昨年9月にエッセンシャル・アカデミー シンガポール校を開校してました。

小学6年生から中学2年生まで通塾していた生徒が、シンガポールに引越しました。昨年(中学3年生)の夏休み期間に日本に帰ってきて、夏期講習会を受講しました。友達との関係性もとてもよく「シンガポールにもエッセンシャル・アカデミーのような塾があれば通いたいのに…。」と言ってくれたので、スカイプで他の生徒と一緒に授業を受けられないかを模索しました。

初めてのことなので興味がわいて、パソコンショップの店員の方に映像・音声を送るためのカメラやマイクについて相談させてもらい、機材を選ぶのが楽しくなりました。パソコンを用意して授業用に白版を映すカメラと休み時間などほかの友達を映すためのカメラの2台を用意して授業をすることにしました。

最初の授業はお互い緊張しましたが、無事成功しました。途中で音声が乱れることも時々ありましたが、授業を成立させることができました。シンガポールとの時差が1時間あったので、月曜日と火曜日の早い時間帯(5時40分)からの授業はほとんど受講できなかったのですが、それ以外の授業と土日演習などはクラスの友達と一緒に参加することができました。

9~1月までスカイプ授業を行い、1月末でエッセンシャル・アカデミーシンガポール校が閉校しました。自分にとっても生徒たちにとっても、とてもいい経験になりました。なんでもやればできるんですね。

これが、早稲田渋谷シンガポール校合格の理由です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

396点

次の記事

目覚まし時計